オーストラリア アデレード

アデレードの観光スポット 2

グレネルグビーチ

少しゆったり過ごしたい時にはグレネルグビーチ。アデレードで一番有名なビーチで、若者に人気。綺麗な海を眺めながらおいしいご飯、カフェ、お店もたくさんあり、ウィンドウショッピングなんかもいかがでしょう。

 

アクティブな気分の時には、ダイビングやジェットボートで一日楽しむこともでき、イルカと一緒に泳ぐ、なんていう夢のような事も出来ちゃうかも。実にリラクゼーションの地。

 

 

もう少し離れると、ビクターハーバーといったビーチの宝庫とも言われるビーチにも。
崖の連なる海岸や、ビーチに美しく映える馬など、日本では決して見られない壮大な景色が。

 

潮風に吹かれながらそんな景色を一望していると、何もかも忘れられるような、そしてまた新たにリセットされたようなそんな気分に。

 

 

 

そしてワイン好きな大人の方にもってこいの場、バロッサ・バレー。世界的にも有名な広大なワイン畑。
アデレードを有名にしている観光スポットといっても過言ではないでしょう。オーストラリア代表ワインの数多くがここで製造され、試飲、販売でき、工場見学が出来るところも。アデレードに行くなら、是非おすすめのスポット。

 

 

また、自然を存分に楽しみたい方にはカンガルー島。自然の宝庫として有名で、国外からも国内からもたくさんの人が訪れる。島全体が国立公園にしてされており、オーストラリアに行ったなら絶対見たい、野生の元気なカンガルー達はもちろん、コアラやワラビー、ペンギンにアシカなど、たくさんの野生動物たちが見られる。

カンガルー

 

ここはオーストラリアだ!と感じられる一番の地ではないでしょうか。

 

 

そして最後に紹介するのが、通常シティーと呼ばれるアデレード一の繁華街、ランドル・モール。学校帰りや休日にはたくさんの人が集まる。
たくさんのブティックが両端に並び、ここにくれば何でも揃い、買い物好きにはたまらない場所だ。

 

もちろんお洒落なカフェやレストランもたくさんあり、一日中楽しんで過ごすことができる。
クリスマスの時期にはランドル・モール全体がクリスマス一色に染まるほどの飾りつけが施され、夢が溢れるストリート。

 

 

アデレードに行ったなら、とりあえず一日はここに集合です。注意しておきたいのが、ほとんどの店が17時には閉まるので存分に味わいたい方は昼からのゆったり行動では間に合わない!以外と早くに閉まっちゃいます。

 

そしてもうひとつ注意しておく点が、ランドル・モールを越えた先にあるハインドリー・ストリート
ここはナイトクラブやパブが集まるため、夜間に一人で歩くのは危険。酔っ払ったおじさん達がたくさんいます。行くときには複数で、夜間を避けて行くと安心安全!

 

 

 

このように、アデレードにはまだまだ伝えきれない程たくさんの観光スポット、魅力溢れる場がたくさん!一度の旅行では見切れない、何度でも行きたい街だ。